BBS


珍速と鷹ちゃっぴぃのRO日記 ぷーちゃん、ありがとう
ギルド事項

○ワンタイムパスの入れ方

プロフィール

みなと

Author:みなと
ギムレー鯖
「Woam」傭兵にてGV参加。
♂AB=101/ピク=93/BS=72
鷹84/魔84/民90/
♀AB=115/狼=150/ケミ=73
WS=92/踊=89

狼を主に活動ちぅ。
◆ニコ生→こちら

ブログランキング

ラグナロクオンラインランキング
よければぽちっと。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
9243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグナロクオンライン
778位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

カテゴリ

珍速と鷹ちゃっぴぃのRO日記
だらだらといろんなこと書いてます。ニコ生もやってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷーちゃん、ありがとう
20060820224940.jpg

フランソワーズ(あだな:ぷーちゃん)が、今朝、息を引き取りました。

2日前からずっと眠れなくて夜中とか起きてちょこちょこみてたんですが
自然に今朝は目覚ましもなく起きたのでトイレ行こうとして
ぷーちゃんのケージをみたら、昨夜動きまくってたぷーちゃんが
小さい息もしてないようにみえて抱きかかえると冷たかったのです。
指でちょんちょんしてもピクリとも動かなくて、大声で呼んでも返事なくて
びっくりして飛び起きてきたおかんが抱きかかえても返事なくて・・・。

3日前、ミクシーでプレーリーコミュで教えてもらった粉ミルクが土曜日に届いて
今までご飯食べなくて、水もあまり飲まなかったのに、これだけは
嫌がりもせずにおいしそうに飲みました。
でも向きをかえようとして抱えると噛まれて、手加減なしだったので
血がポタリ(ノ∀`)
これだけ噛む力があるから元気になってくれると信じてたんですが
結局こういう形を迎えてしまいました。

ぷーちゃんを抱きかかえたおかんがしばらくして、
「おなかなってる。息してんちゃうん!?」
と言ってもピクリとも動かなくて、どうもおかんはまだ信じられないらしいです。
一瞬きでもふれたのかと思ったんですが(爆)
私が「もうぷーちゃんは死んでるんやで。もうおきひんの」
と言うと、おかんと私はそこで号泣しました。
病院行った時点で少しは覚悟してたんですが、実際こうなるとやっぱり無理です。
もうちょっとした思い出しが引き金になって、涙やら鼻水やら。


ぷーちゃんことフランソワーズは、私が今の仕事場に就職してすぐの時
近くのブリックハウスというところで、ばあちゃんの買い物の時出会いました。
オスとメスのプレーリーがくっついて、ケージでじっとこっちをみてました。
その1ヶ月前に、10年連れ添ったトイプードルを亡くして
寂しさのあまり何か飼いたいと思ってた矢先のことだったので
その当時ブームだったプレーリーかフェレットか迷ってたのを覚えています。
はじめてもらった給料で、車で買いに行ってその帰りにばあちゃん家に寄ると
いとこの家族が来てたので一緒に遊びました。
そのときケージから脱走して大騒ぎになったのも今ではいい思い出ですw
帰ってからおかんにみせると、手の平サイズのぷーちゃんを抱いて
「これ・・・悪いけど愛されへんわあ・・・」
と言われショックをうけましたwww
ちっこいときはどーみてもネズミみたいだったので(ノ∀`)
でもずっと一緒に生活してる内に、おかんが一番ぷーちゃんのこと気に入りだして
私の友達の店のバイト先にぷーちゃん連れて行ったり。
今思えば、以前飼ってた犬の死に目に、おかんは仕事であえなくて
そのときはペットのお葬式とかもすごく高かったので、
保健所に引き取ってもらったのですが、ゴミ袋に入れ替えてくださいとか言われて
もう二度と保健所には頼まないと思ってました。
昼にネットで調べると、近くにペットのお葬式してくれるところがあったので
今朝からずっと抱えてたぷーちゃんを連れて行きました。
ちゃんとお経まであげてくれて、夕方生駒の方へ火葬しに行った後
明日またお骨が戻ってくるそうです。
でも、お骨を持って帰ってぷーちゃんがそこにとどまるよりも
合同埋葬して仲間と一緒に行くべきところへ行ってほしいとの願いで
来月、埋葬されたお墓に行きたいと思います。

ちゃんと家で最後を見届けられてよかったです。
しばらくは思い出しては泣くの繰り返しだとは思います。
でもぷーちゃんの分までしっかり生きたいと思うので
これから頑張って強くいきたいと思います(`・ω・´)

ぷーちゃん、悲しいときいっぱいグチきいてくれたり
なぐさめてくれたり、愛らしい姿をいっぱいいっぱいみせてくれて
ありがとう。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。